2015年04月19日

本日の艦これ・その22

さて久しぶりの更新。
摩耶様の改二について前回こんなことを書いていたわけなんだけど、

レベルの方は2人ともすでに75まで上がっているので足りないということは
ないと思うんだけど、設計図の必要有無が不安要素ですかね。

KanCole_74.jpg
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

KanCole_75.jpg

というわけで改二への改装成功。
どうしても胸部装甲へ目が行きますが、アップで見たときの
無駄とも思えるほど細かく描き込まれた右腕の艤装が素晴らしすぎます。

あとはひたすらレベル上げですね。と、いうことで。

KanCole_76.jpg

潮さんが改二になりました。比較的低いレベルで改二にできるけどステータスに決め手に欠けて
装備もいまいちなのが何とも惜しいです。というか夕立改二がおかしい

KanCole_77.jpg

あと大淀さんが改になりましたので司令部施設を入手しました。
冬イベントはこれがあればもう少しストレス無く進めたこともあったので
これで春イベントが少しでも楽になればいいかな。

KanCole_78.jpg

KanCole_79.jpg

で、扶桑さんと山城さんがそろって改二に。この二人も冬イベントの時にいたら
楽だったんですけどねえ。まあ支援艦隊で活躍してくれたので良いんですけど。
これで勲章の残りは3つ。(4月分のEOを除く)

さて鳥海さんの改二ですが、レベルは十分足りていますが設計図が必要、ということで
さすがに実装と同時というわけにはいきませんでした。
まあ1-5か2-5をクリアすれば勲章が4個になるのでさっさとクリアしたいと思います。
posted by はやたん at 22:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月13日

Shuminova杯レポート

久々にこのカテゴリの更新。ということで、先日4/8にShuminovaで行われた
Shuminova杯に参加してきました。

分からない人のために簡単に説明しておくと、ここの店のレースでは
初心者以外(自己申告)の人にはある縛りを設けてレースをする、という
形をとっています。詳しくはまあ、お店のホームページで。

今回のレギュレーションは「スーパー2シャーシまたはタイプ2シャーシ限定」。
タイプ2シャーシは入手困難なので実質スーパー2シャーシ限定という感じです。

ということでいつも使っているS2の4号機を投入。

150413-1.JPG

最近中径ローハイトに宗旨替え中です。
ちなみにスプリングトライアルのシード権もかかっていますが、
正直取れると思っていなかったので勝ち負け関係なくレースを楽しもうという
スタンスで臨みます。

コースは写真はないけどスロープからストレート1枚はさんでの180°カーブと
バンクもあるやや大きめのコース。
ブレーキをきっちり効かせればスロープは問題ないけどバンクで減速、
下手すれば停止するという、完走だけなら簡単だけど速度を上げようとすると
適切な速度域へのセッティングが必要になるといったコースです。

とりあえずテスト走行ではフロントは小径用のアンダーガードをそのまま、
モーターはアトミックチューン、リアブレーキをグレー1mm。
これで完走はしたけどバンクでの減速が大きい+まだ速度を上げても大丈夫そうだったので
ライトダッシュ+黒ブレーキ1.5mmにしたところ今度はスロープでコースアウト。
最終的に黒1mmにしたら安定して完走できたのでこれで挑みます。
速度負けしたらその時はその時。

でまずは予選。予選は1対1で3敗したら脱落という負け抜け制。
まずは1戦目、スピードは互角だったんだけど相手がアクシデントでコースアウトして勝利。
2戦目、若干スピード負けしたけど相手がバンクで停止してしまい勝利。
3戦目と4戦目はあまり覚えていないんだけど何とかスピード勝ちで勝利。
というわけでこの時点で4勝したので決勝進出が決定。

さて決勝の前にテスト走行ということで電池を入れ替え、さらに別レーンスタートで
走らせてみたらなんとコースアウト。
と、いうことで電池は今までのままにして不安要素一杯ながら決勝に臨みます。
まあここまで来たらマシンを信じて。

決勝1戦目の準決勝。スタートは遅れたけど確か相手がコースアウトしてしまい辛くも勝利。
そしてついに来た決勝。前の時はここで負けたので果たして今回は。
決勝は先に2連勝した方が勝者になるシステム。
まずは第1ラウンド。終始相手に先行されてそのままスピード負け。
こりゃ電池的にきついかなと思った第2ラウンド、なぜか先制してそのまま勝利。
で、第3ラウンド。第1ラウンドと同じくそのまま負けるかなと思ったら、
相手方のスピードが落ちたか、自分のモーターが慣れたか、終始先行して
そのまま勝利しました。

と、いうことで、

150408-1.JPG

初のトライアル勝利でシード権チケットを入手しました。
まさか勝てると思っていなかったので本当に嬉しかったですね。

とはいえ、決勝に進んだときはここで変に舞い上がったら負けるな、と思って
なるだけ平常心を保つようにしていました。欲出すと負けるんですよ自分の場合。

で、今回の勝因ですが……正直なんで勝てたのかはよくわかりません。
なんとなくすべての要因が良い方向に向かったのが勝因だと思います。
ただ4号機を見ての通り非ヒクオでサイドマスダン、バンパーそのままという、
すさまじくシンプルなセッティングで、こんなんで良いのかという気がしないでもないですが、
シンプルなセッティングでもきっちり作って決めれば勝てる、ということを
示せたのは良かったような気がします。

まあ、この結果はこの結果ということで、気持ちを切り替えて次のレースも良い走りをしたい、
というのが第一ですね。
ただこの日1日(といっても夜の10時過ぎなんだけど)は勝利の美酒に酔わせてもらいますw。

ちなみにゲットしたチケットですが、ぶっちゃけ今回のスプリングトライアル、
2回走らせたいコースでもないので、正直ステーションチャンピオンシップの方に
出場した方が面白いんじゃないかなあと思っています。
時期が11〜12月でまだまだ先で出場できるかどうかも分からないけど。
タグ:ミニ四駆
posted by はやたん at 23:14| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月12日

本日の艦これ・その21

イベントが終わったので特にこれということもないですが。

とりあえずイベント後、2月中および3月中の1-5・2-5をクリアしておきました。
1-5はともかく2-5は夜戦マスにハマって3連続大破撤退とかやらかしましたが
何とかクリア。正直イマイチ安定しないので勲章のためとはいえ
そう何度も行きたくないですね。

あとはひたすらレベル上げです。まずは吹雪を中心に阿賀野・能代に五航戦コンビ
に取り掛かり、その後雲龍さんと天城さんのレベル上げを開始しています。
香取さんは演習中心、なんだけど、潜水艦相手にすると旗艦に置く関係上
MVPを取ることが非常に多く意外にサクサクレベルが上がっています。
他には大和さんも演習でレベルを上げていきます。
というか、資材効率を考えると演習でのレベル上げになってしまいますね。

まあそんなこんながあったので、

KanCole_71.jpg

吹雪さんが改二になりました。この後リランカでのレベル上げは
潮改二を目指してレベル上げをしています。

KanCole_72.jpg

その後榛名さんも改二になってこれで金剛型が全員改二になりました。

KanCole_73.jpg

そして足柄さんも改二へ。持ってきた2号砲×3はとりあえず摩耶さんと鳥海さんへ。
他にも足柄さんとりあえず2隻ほどレベルを上げて3号砲を取られたとねちくや
他の妙高型の分も確保する予定です。

さて次の改二として摩耶さん・鳥海さんがほぼ確定ということで、
レベルの方は2人ともすでに75まで上がっているので足りないということは
ないと思うんだけど、設計図の必要有無が不安要素ですかね。
特に摩耶さんはif改装の色が強いので設計図必要の可能性が高いという話がちらほら。
そうなった場合現在勲章が11個なので扶桑さん山城さんに優先して回す予定なので
涙を飲んで改装が来月以降になるかもしれません。

あと菱餅は2-5にてこずった分、4個確保することに成功しましたが
どう考えても10個は無理っぽいですね。まあそこまで菱餅ゲットに力入れてなかったので
4個も手に入れば十分、というか扱いに困る部分もあるんだけど。

まあその辺ひっくるめて次回のアップデートを楽しみにしながらレベル上げに勤しんでいます。
海域の攻略は相変わらず気が向いたら。
posted by はやたん at 22:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月05日

本日の艦これ・その20

今回はイベントクリア後のいわゆる掘り作業の成果と、
今更ながら冬イベントの総括を。

さてまずはE-4で五航戦&雲龍さん狙い。このために勲章を犠牲にして
丙レベルでクリアしたようなものなので。
メンバーは那珂ちゃんにレベル上げを兼ねて陸奥・時雨・吹雪・赤城・加賀で。
あとはボス専用に決戦支援をいつものメンバーで、キラ付けも込みで。

で、空母棲姫を仕留めきれずにA勝利止まりになることも何度かありましたが、

KanCole_67.jpg

まずは翔鶴さんをゲット。あとは通常建造で狙うのは瑞鶴さんのみと
それはそれでしんどい気もするけどまあとにかく育てます。

続いてE-2で大淀さんをメインに通常海域で狙うの面倒臭い卯月や天津風狙いで。

KanCole_68.jpg

Fマスでそれほど回数かけずに大淀さんゲットしてしまいました。

もう一度E-4に戻って掘りを進めていると、

KanCole_69.jpg

雲龍さんゲット。

KanCole_70.jpg

さらに別の日に挑戦していたら1発目で瑞鶴さんをゲットして、
これで通常建造できる分はコンプリート。あとはドロップと大型艦建造のみですね。

この後、E-5で三隈さんやE-2のレア駆逐艦も狙っては見たんだけど、
瑞鶴さんゲットした段階で燃え尽きてしまい、さらに支援部隊のキラ付けも
消えてしまったのでここで作業は終了。

と、いうことで終わってみれば狙った艦娘は大体入手成功と
なんかこの後自分死ぬんじゃないかと思えるくらいにホクホクな成果でした。


さて今更ながらに冬イベントの感想ですが。

まずは今回の難易度選択制、大体のところで好評であったように自分もこれには好印象です。
プレイ人口も増えて司令部レベルとプレイヤーのレベルが比例しなくなっている
ことも多くなっていて、夏・秋イベントごとに難易度選択できればいいのにと
思っていたことが実装されたのは嬉しいですね。

まあその分、ステージクリアだけでなく、その後の掘り作業も見据えて
難易度を選択するという別の難しさも出てきたわけなんだけど、
そこはまあ、自分のところの戦力をよく把握すること、
イベントで高難度クリアという名を取るか、レア艦のドロップという実を取るか
良く考えて選択を後悔しないことが重要じゃないかと思います。

ただ一つ注文を付けるのであれば、クリア後のステージは
クリア時以下の難易度選択ができるともっと良いと思いました。
これは掘り作業というよりは、個人的には低難易度のステージを
進めてみたいという興味本位のものなんだけど。


つづいて、今回のイベントでの自分の部隊について。

まず全体的なMVPは文句無しで金剛さんだと思います。編成上の都合で
出撃できなかったE-1・4を除き出撃したマップで八面六臂の活躍ぶり。
これだけ出撃させたのに中大破以上はわずか中破1回のみと、
旗艦に置いておいたとはいえ損害受けずに働いてくれました。

そして秋イベ前にゲットして地道にレベルを上げていた陸奥さんを
活躍させることができたのも個人的に良かったですね。
E-5の主力が金剛・長門・陸奥・霧島とメンツ的にはかなり壮観です。

あと軽巡は川内型の安定感が異常。
ただ編成の都合上川内さんを夜戦に連れていけなかったのが残念ですがw。
連合艦隊の第2部隊旗艦はやっぱり安心できる神通さんに頼ってしまうので。
那珂ちゃんはもうE-4でルート固定どころか主戦力として大活躍でした。
その後のE-4掘りでも上記のような成果を出してくれてまさにアイドル。
レベル調整のために後半は旗艦を外すことになりましたw。

一方で今回のイベントで悲しみを背負ってしまったのが重巡勢。
ほぼ唯一出撃させていた愛宕さんもいまいちパッとせず、
今回のイベントの難易度では余裕がなくてどうしても戦艦の出番となってしまうので。
イベント前に必死こいて改二にした妙高さん・羽黒さんやプリンちゃんが
泣いています。
ただ利根・筑摩の2人は改二にして航巡にしておいて良かったですね。
もし改二にしてなかったらE-3のルート固定要員が最上・熊野という
レベル的にちょっと不安なメンバーにしないとならないところだったので。

一方でこのイベント前にもっと育てておけばよかったという筆頭が
扶桑・山城姉妹ですね。今回の制空値が実に絶妙で、
空母(というか加賀さん)だけだと航空優勢に少々足りない、
でも空母を2人連れて行くと夜戦も含めた火力が少なくなる、というマップが
多いみたいで、成果を聞くたびに多少無理をしてでも改二にしておけばなあと思いました。
最も勲章の数が足りなくて設計図が2枚しか入手できない状態だったので、
仮にレベルが足りていたとしてもとねちく姉妹に使っていたと思いますが。

また防空要員として秋月も猛威を振るっていたみたいですね。
自分はこの時点でレベルが30少々だったので投入ができませんでした。
最も対空カットインの効果を個人的に実感できていないので、
育成の優先順位が低くなってしまうのはしょうがないと思いますが。
結局火力にものを言わせた脳筋戦法でどうにかなったし、なんだかんだで
突破率高かったし。
ただ今後必要になることも多くなると思うのでまずは集中的に育成します。
そのほか対空要員として吹雪も改二にしておけばまた違ったかもしれません。
この辺は今後の課題。

さてイベントも終わったので、しばらくは新加入のメンバーのレベル上げが
最優先ですかね。特に阿賀野・能代の軽巡層と五航戦をはじめとした空母陣。
その辺が終わったら改二にできていないメンバーを改二にまですることが
とりあえずの目標、といったところです。
posted by はやたん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月28日

本日の艦これ・その19

イベントも終わって1週間近くたちますが、最終的な状況。

さてE-5について、
まずはメンバーは第1艦隊は旗艦はいつもの金剛さん、以下長門・陸奥・霧島・飛鷹・隼鷹、
第2艦隊は旗艦は安定の神通さん、以下夕立・時雨・木曾・愛宕・高雄でスタート。
ただしあまりに大破率が多いので、飛鷹・隼鷹out→千歳・千代田in、
高雄out→北上in、あと時雨には対空カットイン装備を秋月さんからレンタルし、
さらに途中から長門さんはプリンちゃんからレーダーをレンタルしています。
この際プライドは抜きの総力戦で挑んでいます。

さて前回書いたようにボス到達率が体感2割というありさまなので、
ムキになって資材と自分の体力を溶かすのも損だと思って、
1日1回ボスに到達できれば御の字、というスタイルでじっくりと進めていきます。
あとは空いた時間に全力で遠征で資材とバケツを稼ぎます。
幸いボスに到達できればほぼ確実に撃破してゲージを削れるので、その点は気が楽です。
ちなみに大破撤退要員(誤字に非ず)の第1位は千代田さんです。
空母棲鬼ならともかく、火力が低くて輪形陣敷いている軽巡棲鬼にまで
ワンパン大破させられるとさすがに泣きます。
でも変えてもあまり変わらなそうなので変えられないのが辛いところ。

そんな感じでチマチマチマチマチマチマ進めていってようやくラスト1回にまで到達。
ここで前線支援と決戦支援両方入れます。
到達率を考えると決戦支援部隊が無駄になることが多いのですが、ここまで来て
倒しきれないとマジで泣けるので。

といったところで出撃、軽巡棲鬼と戦艦マスは何とかクリア、
そして大問題の空母棲鬼マスですが、支援艦隊が今回いまいち働かず、
随伴艦をうまいこと処理しきれずに空母棲鬼があまりダメージ受けずに残っていますが、
今回は何の因果か空母棲鬼の攻撃を3回連続で回避成功。神回避のおかげで何とか突破できました。
そんでもってラストダンス、この辺は緊張していてあまり経過は覚えていませんが、
決戦支援、第1艦隊の攻撃はいつも通り通じて、残すは大トリ戦艦水鬼。
さすがに戦艦水鬼の砲撃でここまで主力の神通さんが大破してしまいましたが、
相手ももはや大破した状態で夜戦突入。そして夜偵も発動。
神通さんは大破しましたが後ろにはほぼ無傷の木曾や北上、愛宕さんがいるから
誰か決めてくれるだろう、と思ったら夕立さんが120以上のダメージを与えて
一瞬で終わらせてくれましたw。
おかげで今か今かと後ろで待機していた雷巡・重巡勢が肩すかしです。

というわけで時間はかかったけどE-5を何とかクリアし、

KanCole_65.jpg

天城さんをお迎えすることができました。ドロップはいまいちパッとしなかったけど
クリアできただけでも十分です。

KanCole_66.jpg

そんなわけで何とかE-1〜3までは甲、E-4・5は丙でクリアしてイベント制覇しました。
秋イベントの時にはE-3で断念したので今回完走できたのは嬉しいですね。

E-5のMVPですがやっぱり金剛さんです。今回はぬかりなくフィット砲を載せていたので
カットインでがすがす露払いをやってくれます。
あらかた片づけた後の昼ボスクラスへの大打撃もやってくれるのがありがたいです。
長門さんはレーダー変えた後は劣らずの活躍をしてくれたのですが一歩及ばずな感じです。
火力自体は金剛さんよりかは上なんだけど。
アシスト賞はやっぱり支援で活躍してくれた扶桑さんに。
敢闘賞はなんだかんだ夜戦の主力になってくれた神通さんで。
つーか夜戦に入るのはボスだけなんだけど、その前に大概HPが大幅に減っているので
ほとんどの場合神通さんで締めてしまうことが多いんだけどw。
一方でがんばりま賞は大破撤退要因になったり、対空カットイン出しながら
大破要因出したりとぽんこつぶりを発揮してくれてしまった時雨に。
普通ならともかく、タイミング悪くバレンタイングラフィックになっていたので
余計に逆撫でしてくれます。一般的には好評ですが自分の場合以上理由に少々モヤっとします。
で、逆MVPは最大の大破要員になった千代田さんに。体感で大体6割はこの人です。
もうね、支援艦隊+先制雷撃で残り1体になったというのにその前の航空戦で
大破喰らっていた時にはなんとも言えない気分にありました。
ペナルティとしては1週間お姉さんと別部屋でお願いしますw。

とまあイベント本編はこんな感じで、この後はもう一つの醍醐味である
掘りの方に入りますが、その成果はまあ次の機会に。
posted by はやたん at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月16日

本日の艦これ・その18

本文の前に脱線。
ネットを巡っていたら、以前艦これのプレーヤーだった人があるきっかけでアンチに
転向していたサイトを見つけてたんだけど、
数か月前に吐いた言葉で艦これをdisっていたのが笑ってよいやら呆れるやら。
なんか良くも悪くもその部分が艦これの肝なんだなあと確認した気分です。

さて本題。
冬イベントも残り1週間ですが、現在までの進捗。

まずはE-3。ここまでは何とか、と思って難易度甲を選択。
E-2よりは楽だよという情報を得ていたので、まずは気楽に、
水上打撃部隊の第1艦隊を金剛さん旗艦に、長門・利根・筑摩・千歳・千代田、
第2艦隊を神通さん旗艦に夕立・島風・時雨・吹雪・愛宕で。
いざ開始すると、連合艦隊特有の命中率下方修正が相当効いているようで、
なかなかこちらの攻撃が当たりません。gdgdやっている間に敵の攻撃が命中して
大破すること多数。特にボス前のダイソンさんが普通に厄介です。
仕方ないので支援艦隊投入。戦果としては支援艦隊の方が撃破数が多いような有様です。
ボスに到着できれば大概撃破できますが、ここ一番でカットインを出しながら
カスダメを出した時雨さんに軽くキレそうです。
支援艦隊を出すと突破率も上がり、最後のゲージ破壊時には烈風キャリアにして
挑みます。
支援攻撃もぱっとせずダメかなと思ったらここ一番で金剛さんがヲ級改をカットインで撃破し、
残り1体も何とか撃破、ここまで来れば夜戦で何とか落とせます。
とどめは夕立さんの連撃。ただしダメージが低かったのでいまいち盛り上がりに欠けましたw。

ここまでドロップはパッとしなかったのですが、

KanCole_60.jpg

ラストでまるゆゲット。まあ何人かいても困らないので良いです。
建造しようとするとなかなか大変だし。

そしてクリアしたので、

KanCole_61.jpg

U-ボートゲット。ちなみになぜかあちらこちらで轟沈させたという報告が聞かれます。
大事に使いましょう、と本当に思います。

KanCole_62.jpg

で、これにて通常海域クリア。

今回のMVPはやっぱり金剛さん、E-2ほどパッとしなかったけどここ一番で決めてくれます。
伊達に最高レベルを走っていません。
そしてやっぱりナイスアシスト賞は支援艦隊を率いた扶桑さんでしょう。
ちなみに裏MVPは連合艦隊の命中率補正を甘く見ていた自分ですw。
無理に46cm砲載せていたのがまずかった。

続いてE-4。甲は早々に諦めていますが、勲章とネジ目当てで乙か、
クリア後のボスドロップ目当てで丙にするか、さんざん悩みましたが、丙にしました。
結果的にこれで良かったと思います。理由は後述。

さて、那珂or阿賀野でルート固定ができ、しかも道中が楽な編成ということで、
迷わずこのルートを選択、旗艦を那珂ちゃんにして長門・島風・時雨・赤城・加賀で
行きます。空母2人だとボス夜戦が厳しいということですが、
航空優勢にして弾道観測射撃と支援艦隊でフォローしていきます。
丙だと加賀さん一人でも優勢に持って行けるみたいだけど、それはまあ、クリア後にでも。

で、結果。スゲー楽。本当に天国です。
道中あまりに楽だし、補給艦が確実に3隻出るので任務も簡単にこなせます。
夜戦マスがちょっと曲者ですが、空母が文字通り置物になっているので
3巡目までに重巡を落とせれば何とかなります。
とはいえ、逆に言うと落とせないと事故の原因になります。
はい、ここで時雨さんがまたやらかしてくれます。重巡が残っているのに
置物の空母に無駄にカットインかまし、反撃で大破喰らってます。
ほかの提督では割と活躍しているのにどうもうちの時雨はポンコツです。
こんなんだから運以外のステータス重視の脳筋戦法が肌に合うんですが。

丙にすると撃破回数はかさみますが、道中が楽なのでそこまで苦ではないです。
休日ということもあって、E-3クリア後1日でクリア。

KanCole_63.jpg

そんでもって山雲ドロップ。まあ一番の目当ては雲竜や五航戦なんだけど、
それはクリア後にでも。

KanCole_64.jpg

で、香取さんもゲット。いろいろ属性がヤバいことになってますが、
なんか呂500のインパクトに押され気味なw。

MVPはやっぱり主力を務めてくれた長門さんに。さすがに通常艦隊だとばしばし沈めてくれます。
そして相変わらず支援にフル活動の扶桑さん。
山城さんの「艦隊にいる方が珍しい」のセリフはどこへやら、むしろいない方が
珍しいです、うちの場合。

さあ、そして目下E-5、もちろん難易度丙に挑戦中ですが、


.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: マジ泣きそう……
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


なんか道中でやたら大破もらって撤退しています。
最初のうちはもう突破率体感的に2割くらいしかないような気がします。
艦隊司令部施設があれば到達率は上がるし、それはその通りだと思いますが、
ねーよ、そんなもん。大淀さんいないから当然です。

まあそれでも資源を使い切らないようにして、キラ付け、支援艦隊をフル動員して
何とかそこそこ進めています。あまり根詰めるとストレスになるので、
1日に1回、2回撃破できれば僥倖というペースで進めています。
posted by はやたん at 21:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月10日

本日の艦これ・その17

はい、冬イベントが始まりましたね。
自分は例によって2日ほど間を置いてから参戦しました。
さて、前回の日記でこんなことを書いていたのですが、

まあ中規模イベントでさすがにここまで必要なこともなさそうだけど。
重巡以上の打撃部隊はほとんどレベル60超えているので何とかなりますかね。

で、いざ始まってみて、


.: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : ::: : :: ::::::::: 何とかなってねえよ……
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄


マップがE-5まであるわ、敵がことごとく強力そうだわ、資源を上限いっぱいしか
貯めていない状態で泣きそうですが、泣き言を言っても仕方ないので、
とりあえず全力で挑戦します。
中規模イベント(簡単とは言っていない)といった感じでしょうか。

当初はせっかく層が厚いので適度に出撃を縛りつつ、脚色を加えて
面白おかしい茶番劇っぽいプレイ日記にしようと思ったんですが、
どうもそんな余裕なくて最初から全力で出撃しないとクリアできそうにないので、
とりあえず普通に経過報告していきます。

まずはイベント前、ちょこちょこ(バレンタインだけに)比叡と榛名のレベルを上げていたので、

KanCole_53.jpg

比叡が改二になりました。一方の榛名もレベル75。
このせいでうちの艦隊のTOP6が金剛4姉妹+高雄愛宕という
中の人全員同じじゃねーかという事態になりました。

さてイベント開始。
まずはE-1。ここはほぼ全部対潜マップなので、
川内を旗艦に、島風・時雨・夕立・吹雪・五十鈴で。それぞれ爆雷・ソナーのセットと
偵察機or電探を積んで出撃。
1回目で右4戦ルートの2戦目で直撃くらって時雨が大破したので、
3戦ルートも見込めるように五十鈴→綾波に交代。
ちなみに爆雷が余っていたので一人電探の代わりに装備してみましたが
無事にボスにたどり着けました。

はい、あとは対潜セットを積んで出撃して魚雷で大破しないことを祈るだけの
簡単なお仕事です

もう1回道中で大破撤退したけどボスにたどり着ければなんだかんだで撃破に成功して
それほど時間かからずにゲージ破壊成功。

ちなみにここでのボスドロップで、

KanCole_54.jpg

はい、ここでの掘り目的の半分くらいは終了です。時津風ゲット。
とはいえ、大鯨や明石はもう一人くらい欲しいところなので、
周回も楽そうだしクリア後の様子を見て掘りに来る予定です。

さて、問題のE-2。難易度的にかなり不安ですが、報酬の51cm砲が魅力的なので
何とか甲レベルでクリアしたいと思っていざ挑戦。

編成は金剛さんを旗艦に、愛宕・木曾・島風・赤城・飛鷹のA→F→G→Iルート。
とりあえず削りはこれで行く予定にしていたんですが、

はい、フラル級×2で木曾さんが大破喰らって撤退しました。

で、資源の消費でかいし、あまり頼りたくないんだけど支援艦隊を投入。
前線支援は扶桑・比叡・蒼龍・飛龍・時雨・吹雪、
決戦支援に山城・榛名・千歳・千代田・夕立・綾波。
キラ付けは最初旗艦のみだったけどあまりに到着率と命中率が悪いので、
前線支援は戦艦・空母両方ともキラ付けしておきました。

その後も1度大破撤退を出しながらも、ボスに到着すれば何とかゲージを削ってくれます。
支援攻撃が当たらず昼戦で3体くらい残ってこりゃダメだと思ったら
金剛さんが旗艦スナイプして仕留めてくれたりと運にも助けられてます。

そして、最後のとどめ、編成は金剛・長門・霧島・赤城・加賀・飛鷹の渦潮ルート。
赤城さんが烈風×3+流星改、加賀さんが烈風×2+601烈風+彗星12、
そして飛鷹さんは烈風+紫電改二×2+彩雲と、中破しても攻撃に支障がないように
全力で制空権を取り+T字不利を防ぎに行きます。紫電改二を装備しているのは
単に烈風の数が足りないからです。マジでE1の報酬烈風601がありがたい
火力は支援艦隊と、戦艦×3の弾着観測砲撃で。

で、道中で予想通り飛鷹さんが中破しながらも何とか踏みとどまり、
そのままボスに到着成功。支援艦隊で2killして航空優勢取ってくれれば十分です。
昼戦でヲ級改・フラヲ級を取り逃がすものの、金剛さん、長門さんがしっかり
仕留めてくれてなんとかE2クリアしました。

と、いうわけで泣きそうになりながらも大量の資源と引き換えにE2クリア。
無事に51cm砲と流星601をゲットしました。
あと本当にE-1報酬の烈風601は神アイテムだと思いました、切実に。
多分これ無かったらクリア無理っぽい。

ちなみにドロップですが、

KanCole_55.jpg

まずはおっぱい浜風さんゲット。エプロン姿がシュールすぎます。
こちらは死にそうになっているというのに。

KanCole_56.jpg

で、次に能代さんゲット。どっちかというと阿賀野さんの方が希望だったのですが、
これはこれで。

KanCole_57.jpg

続いて長波さんゲット。レア駆逐艦にはあまり興味がないのですが、
改造すると3式ソナーを持ってくるので育てますか。

KanCole_58.jpg

で、ラストに阿賀野さんをゲット。聞いた話だとE2ではやたらと阿賀野のドロップ率が
高いらしいんだけど、自分の場合にはラストにようやく、でした。
とりあえず阿賀野&能代には何かと手薄な軽巡の戦力として運用する予定。

ドロップは本当のところは大淀さんが大本命だったんだけど、
やっぱりそう簡単には出ませんかね。
正直あまり掘りには来たくないんだけど、Fマスでドロップするという
話もあるのでここで粘る形になるかな、と思います。ボスマスのレア駆逐はまあ余裕があれば。

ちなみにE-2をクリア後の補給ですが、

KanCole_59.jpg

こんな感じで(白目)ってな感じです。これに支援艦隊の分が加わるので
1回の出撃で燃料と弾薬が1000くらいずつ溶けていきます。

さていよいよE-3ですが、E-2の甲をクリアしてだいぶやりきった感があるのですが、
とりあえずE-3までは甲に挑戦したいと思います。ただ無理そうなら素直に難易度下げますが。
E-4・5ですが、E-5甲ははっきり言ってアホみたいな難易度なので、
素直に丙にしておきます。それでもクリアできるか不安ですが。
E-4はできれば勲章がもらえる乙にしておきたいところなんだけど、
ここでのドロップが魅力的すぎるので掘りも含めると丙の方が良いかなという気もします。
まあ、今のところそんなに焦って勲章を集める必要無いと言えば無いんだけど。
posted by はやたん at 23:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

本日の艦これ・その16

冬イベント直前ですが現在の状況。
まずは前回の段階でレベル69まで上げておいた妙高さんですが。

KanCole_47.jpg

無事改二になることができました。

その後、もう1回だけ、と大型艦を回したら建造時間8時間が出たので、これはもしや、
と思ったら。

KanCole_48.jpg

はい、大和さんキター。しかし実際にゲットすると、
どうやって使ったらいいんですかね、この娘。資材消費が重くて
レベル上げの随伴はきつそうかなあ。まあ切り札的な扱いになってしまうのかなあ、
史実と同じで。

その後も淡々とレベルを上げ続け、

KanCole_49.jpg

利根さん改二になりました。ちなみに改造直後のSSは撮るのに失敗したので
近代化回収ので代用です。すまぬ。

あと、この辺で4-2をさっさとクリアして駆逐艦・軽巡のレベル上げのメッカである
4-3を解放しておきました。
ここのレベル上げ、1回の出撃で2000くらい稼げるのでかなりサクサク
経験値が稼げますね。ただ事故が多かったりMVP取り損ねることもあって
安定性に欠けるのが難点といえば難点でしょうか。

KanCole_50.jpg

その甲斐あって綾波の改二が間に合いました。この後響を4-3でレベル上げ。

KanCole_51.jpg

利根さんに引き続き筑摩さんも改二に。重巡3人のレベル上げに集中していた分、
羽黒さん、プリンちゃんのレベル上げが後回しになったので急いでレベルを
追いつかせます。

KanCole_52.jpg

そして響も改二のヴェールヌイに。イベント前にここまではしておきたかったので
何とか目標達成。そのあとは夕立・島風・時雨のレベルを70まで上げるのを優先に。
吹雪改二はまあイベント中ですかねえ、タイミング的に。

ちなみに高雄型姉妹は愛宕さんが83、高雄さんが81、摩耶さんと鳥海さんが71なので
おそらく改二改造可能レベルを超えていると思うので改二バッチコーイです。
というか早く来てください、切実に。

さて冬イベントですが、緒戦が対潜戦、後半が連合艦隊ということで。
とりあえず対潜装備は3式爆雷が3つ、3式ソナーが1つ、
93式ソナーが5つ、94式爆雷が5つととりあえず1部隊分はあるから何とかなりますかね。
対潜部隊もレベル65以上の駆逐艦が6人、軽巡が4〜5人いるので、
出撃制限がなければ多分足りるんじゃないかなと思います。
まあ連合艦隊分に足りなければレベル50前後の駆逐・軽巡が各2〜3人いるし、
それでも足りなければ初春・潮・夕張さんがレベル40弱なのでこの辺を投入します。
まあ中規模イベントでさすがにここまで必要なこともなさそうだけど。
重巡以上の打撃部隊はほとんどレベル60超えているので何とかなりますかね。
できればイベントマップオールクリアーを目指したいですが、まあこの辺は進めながら
様子見ということで。例によってイベント開始後2日くらいは
情報が出るのを待ちます。
posted by はやたん at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久しぶりに、そして最後に

さて久しぶりに少々ネガティブな言及ネタを取り扱うので
以下折り畳み。

続きを読む
posted by はやたん at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ネットネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

1月新橋TPF・ミニ4GP NEW YEAR 東京大会レポート

先々週末の新橋タミヤプラモデルファクトリーのミニ四駆チャレンジ、
そしてミニ四駆GP NEW YEAR 東京大会に参加しましたのでそのレポートを。

・1/24 タミヤプラモデルファクトリー新橋 ミニ四駆チャレンジ・リミテッドクラス
いつもの(というか以前の)ミニ四駆チャレンジだと難コースというイメージがあったので、
6号機を投入する予定。
のつもりが、今回はドラゴンバックと1枚レーンチェンジ以外、大きな難所のない
スピードコース。
いつもならともかく、リミテッドクラスなのでチューンモーター縛りなんで
ローハイトタイヤの6号機ではスピード足らなそうな予感がひしひしと。
ま、その予感は的中したわけですが。

何はともあれレース開始。
○第1ヒート
ブレーキを緑・高さ2mm位にセッティング、モーターは当然アトミックチューン。
真ん中のブレーキにマルチテープを貼ってブレーキを極力弱くする方向で。
完走はしたけどスピードが足らずに3位。
2次予選進出マシンを見るとほとんどが大径タイヤばかりなのでたまたま持っていた
5号機にバトンタッチ。
なんか6号機の不遇伝説がこんなところまで。

○第2ヒート
ブレーキセッティングを6号機とほぼ同じにしたら2周目のドラゴンバック後に
コースアウト。

○第3ヒート
中央部のテープをはがしてフルにブレーキを挑戦。
トップスピードを上げたのが功を奏して1次予選を通過。
2次予選は途中まで2位につけていたが、最後の最後でトップを差し切って
ギリギリの勝利。
最終予選は少しでもスピードを上げるために新品のパワーチャンプを購入し、
ポケットの中で温めておいたもの(古典的だが)を使う。
スタートは良い感じだったけどレーンチェンジでコースアウト。

この辺で割と自分の中で満足してしまったので、第4・第5ヒートは6号機に戻して
実験も兼ねて色々鳴らしておいたモーターを変えて挑戦してみる。
が、やっぱり敵わず両方とも1次予選敗退。完走自体は楽勝だったけど。
しかしたまたま5号機持っていたから良かったものの、持ってなかったら
完全に詰んでいましたねこれ。
まあ自分としては大径タイヤの使いどころがまた一つわかった気がするので
良しとしておきます。

・1/25 ミニ四駆GP NEW YEAR 東京大会
朝5時半に出発して品川に向かい、到着したのは7時ちょい過ぎ。
その段階でかなり並んでいましたが、結果として番号は1100番台。
思った折は後ろのほうではなくてまあ良かったかな、という感じでしょうか。
それでもレースは午後になるんだけど。

全体のレイアウトはこんな感じ。

150125-1.JPG

やっぱり目を引くのが

150125-2.JPG

フジヤマチェンジャーと、

150125-3.JPG

ドラゴンバックとその後の1枚ストレート、

150125-4.JPG

ウォッシュボードというところでしょうか。

で、今回投入したのは4号機。

150125-5.JPG

ご覧の通りリアにホイールスタビの要領で作ったフジヤマブレーキを装備。
高さは下限で56mmなので多分そこまでは問題ないはず。
何しろ試しようがないのでカンでやるしかないのがきついところですね。
モーターはハイパーダッシュ3、ブレーキはフロントがアンダーガード、
リアがグレーを1.5mmにしてバンクでの減速を抑えた速度重視。
何気に4号機で高速セッティングをするのは初めてのような気がする。
今まで何かと抑え気味だったので。

で、レースの方はというと。
1コーススタートとフジヤマが最後の最後という運が良いのか悪いのか。
スタートして、スタートダッシュはまずまず、先行していたマシンが
ウォッシュボードやらフジヤマで脱落していく中、2周目のドラゴンバックが
ちょっと危なかったけどそれ以外は結構安定してた走りでかっ飛ばす。
バンクの減速もなく、ウォッシュボードも思った以上に危なげなく突破(たぶん)。
で、気が付いたらトップに立っていてファイナルラップのフジヤマに挑戦、
とここでコースアウト。
減速はしている感じだったので減速が弱かったのか、もう少しフジヤマブレーキを
下げればよかったか、フロントにもブレーキをつけた方が良かったか。
終わった後知り合いの某レーサーにマシンを見てもらいましたが
行けそうな気はしたけどな、とのことでした。

まあ、フジヤマはともかく、それ以外は割と狙い通りの走りができたので
その点は満足です。熊谷さんに自分のマシンを呼んでもらったりもしたし。
今回はフジヤマブレーキのみでどこまでできるかの試金石みたいな部分もあったので、
そういう意味では良い経験ができたと思っています。

さてミニ四駆GP NEW YEARはまだまだありますが、仙台はすでにスルー済、
大阪もおそらくスルー、広島は距離的にもアクセス的にもしんどいので
このまま終わってしまう感じになりそうです。
掛川に行っておけばいろいろ試せたかもしれないけど、ちょうどその時には
近場のレースの方に行きたかったので仕方ないです。
まあ、3月のSPRINGにすでに意識を向けて準備しようと思います。
タグ:ミニ四駆
posted by はやたん at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。