2015年12月28日

本日の艦これ・その51

今回は秋イベント「突入!海上輸送作戦」クリア後の掘り、
そしてイベント全体の個人的な感想をば。

まず掘りの方なんだけど、E-4でローマ、U-511を中心に狙いに行きましたが、
ほとんどというか全くめぼしい結果は得られませんでした。
というのも、ゲージ削りの段階であれだけ安定してボス到達できていたのが
嘘みたいに安定せず、途中での大破撤退が頻出したからです。
で、ボス撃破したらしたでドロップがイマイチ。
ちょっとこの引きの悪さは悪意を感じるくらいでした。
というわけで大した戦果もなくイベント終了。

さて今回のイベントのMVPですが、各マップで出撃枠が全く違うので、
イベントを通して活躍した、という艦娘がいないので正直決めにくいところです。
敢えて言うならどうしても火力と手数が不足気味になる水雷戦隊出撃である
E-2、3そして5で貴重な火力源となった支援艦隊の面々にあげたいと思います。

そして悲報
今回のイベントで不甲斐ない戦いを見せた雪風・時雨の2名に提督は2軍降格を通告。
代わりに天津風・暁2名を1軍登録することとしました。
この件に関して提督は「新戦力が続々登場し、レギュラー争いは熾烈になっている。
非常に残念だが結果を出せない艦娘を第一線に置き続けるわけにはいかない。
ファームでしっかり調整して、1軍復帰を目指してほしい」とコメントしました。

いや、3-2クリアした時には改二実装艦も少なくて選択肢があまりなかったから仕方ないけど、
駆逐艦改二が増えてきて選択肢が広がった以上仕方ないと思います。

さて戯言はさておいて最後に今回のイベントの全体の感想を

・輸送ゲージについて
今回新しく登場したこのシステム、ここのところ敵味方ともに火力がインフレしてきて
ノーガードの殴り合いになりつつある中でそれを打破する新しい試みではないかと思って
個人的にこれ自体は良いのではないかと思います。
輸送ゲージを多く削るために道中の安定を犠牲にしてドラム缶を積むか、
多少出撃回数が増えても戦闘装備を強化して道中の安定及びS勝利を取るかの
バランスをどうとるか、その采配が非常に面白いと思います。
ただこのゲージを採用したE-2、5のルート固定編成制限が相当きつく、
結果的にレベルの低い艦にドラム缶ガン積みが安定という形になりがちなのが残念な気がします。
この辺、調整次第で色々スタイルが分かれそうなのでぜひ調整をお願いしたい。

・輸送護衛艦隊
今回の作戦に合わせた連合艦隊として、ストーリー的にもありかなという気がします。
ただその割に第2艦隊の火力と手数が不足気味になり、第2艦隊の攻撃で
相手を無力化できないと、第1艦隊が無抵抗に殴られ続けるという非常に
ストレスフルな状態になります。特に相手に戦艦がいると第1艦隊が2巡も攻撃にさらされるため、
戦闘が冗長になる上に被害も大きくなって資源と時間をものすごい勢いで持っていかれるのが
色々な意味できついです。
結局これをカバーするのに支援艦隊が必須になってキラ付けや大量の資源が必要、
それでも100%支援が来るとは限らないとかなり運要素が強くなりがちなのが微妙な感じがします。
個人的には第2艦隊に空母・戦艦といった大型艦を編入可能にして、
戦艦を含む場合には第2艦隊が砲撃2巡化とすればかなりバランスが取れて
かつ戦闘展開が早くなると思うんだけどどうでしょうか。

・水雷戦隊主体の作戦
今回E-1、4を除けば戦艦・空母の出番はほとんどなく、重巡以下の艦種主体の作戦となったわけだけど、
さすがにこの編成で戦艦・空母クラスと殴りあう事態はほとんどなく、
敵も小型艦とはいえ、やはり火力と手数が不足しがちで討ち漏らすと雷撃戦で
中大破続出となりやすく、運要素がかなり大きく感じました。
正直軽巡以下でも後期型を含む6対6編成との戦闘を3戦4戦続けるのはかなり精神的にきついので、
この辺のバランスは見直して欲しいなと思わなくもないです。
まあ難易度甲なら仕方がないというのもまあそうなんだけど。

・PT小鬼群
今回新実装された敵艦、大型砲を無力化する特性ということで
今まで腐りがちだった副砲や駆逐艦の攻撃が決定打になるということで
これも新しい試みとして良いと思います。
ただ実装直後は不具合で副砲や駆逐艦も決定打にならず、
復旧後もやはり回避率が高くて多少ましになった程度にしか感じられないと、
正直調整不足な感は否めません。
あくまで私見だけどモデルになったPTボートの仕様から考えても、
ここでこそ機銃に必中特攻みたいなものを付ければ良かったのではないかという気がします。

・報酬について
夏イベントの時もそうだったんだけど、今回のイベント報酬があまりに実用性に乏しくて、
あまり達成感がないというのが正直なところです。
自分は2014年秋イベントからの参加だけど、その時には本作戦の段階でも
秋月やプリンツオイゲン、2015年冬イベでは601烈風や51cm砲など、
十分実戦で使える装備や艦種が報酬にありましたが、
特に今回は主な報酬がネジや使いどころに困る戦闘糧食など正直微妙と言わざるを得ません。
まあネタが少なくなりつつあるのは仕方ないかもしれないけど、
過去イベントの報酬でも構わないと思うので、もう少し良いものが欲しいというのが
正直な意見です。

他にも細かいところはあるけどまあこんなところで。
色々言ってきましたが、なんだかんだで今回のイベントそのものは楽しめたし、
違ったゲーム性を模索している感じがあってその点は評価しています。

ただ今回のイベントは夏イベントの時のように敵が超強くて敵わない、
というのではなくて、かなりきつい縛りプレイを強いられている感じがして
ちょっと窮屈な印象がありました。
アイディア自体は悪くないと思うので、あとはやっぱりゲームとしての爽快感と
達成感が欲しいかなというのが全体的な印象です。

まあとりあえずはイベントが終わったのでまた備蓄と戦力増強に入ります。
posted by はやたん at 23:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431815167

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。