2015年12月27日

本日の艦これ・その50

秋イベント「突入!海上輸送作戦」最終マップE-5。
どうやら最後も難易度甲で行けそうなので難易度甲で挑戦。

まずは輸送ゲージ削り。編成はこんな感じ。

KanCole_218.jpg

川内さん、時雨、江風はルート固定のため。残りの駆逐枠はレベルが上がったら
適宜入れ替えます。残りの枠は先制雷撃の雷巡か、弾着射撃の航巡かで分かれますが、
自分は航巡のとねちくを選択。
装備はここのマップはとにかくPT小鬼群が厄介すぎるので、
川内さんには副砲×2と夜戦対策の探照灯、航巡には主副水爆夜偵でいきます。
駆逐艦は高レベルの3人は主砲2+ドラム缶、江風はドラム缶×3。
後は例によって前線・決戦支援を入れていきます。最初は小鬼対策で航空支援が良さげと
聞いていましたが、実際のところあまりぱっとしなかったので普通に砲撃支援で行きました。

で、いざ戦闘すると肝心の探照灯が全くと言っていいほど仕事せず、
夜戦の敵の攻撃が嘘みたいに駆逐艦に飛んでいきます。
このおかげで大破撤退すること多数。特に時雨さんの大破率が酷い

まあそれでもA勝利なら10回でクリアできる寸法なので、
バケツと資源に任せて地道に削っていきます。なんだかんだこの段階でも
支援と攻撃のリズムがかみ合うとボスS勝利ができてしまったりします。
かみ合わないとダメダメだけど。
ギミックないときついと思っていたのに素の状態で夕立が連撃でボス吹っ飛ばしたりするし。

KanCole_219.jpg

2日かけてどうにか輸送ゲージ破壊。ここから戦力ゲージに切り替わります。

とはいえ、ドラム缶をある程度持ち込む必要がなくなり、夜戦装備を
増し増しにできるので道中の安定感は上がって精神的にはこっちの方が楽です。
そしてこの段階でもアホみたいに川内さんがMVP取るもんだからレベルが上がる上がる。

ゲージを削りきった後、ラストダンスの前には小鬼を15匹ほど倒してギミック解除、
そしていざボスに挑戦。

KanCole_220.jpg

大破者が結構いてギリギリな戦いだったけど、最終的には川内さんの連撃→綾波が
決めて無事クリア。
ちなみにここまででレアドロップほとんどありませんでした。
今回目玉の嵐も全く出る様子ありませんでした。イベントS勝利の時くらい、
通常マップのドロップ艦無くしてほしいなと心底思いました。

KanCole_221.jpg

KanCole_222.jpg

まあなんのかんのとありましたが無事クリア報酬の萩風と甲種勲章をゲットしました。

KanCole_223.jpg

というわけで秋イベント無事に完走。

今回のマップのMVPはやはり川内さんに。夜戦マップの活躍ぶりはすさまじく、
少し自重しろと言いたくなるくらいでした。これで探照灯がもう少し仕事してくれたら
アシスト賞は迷いますが弾着観測射撃で火力の底上げをしてくれたとねちくに。
敢闘賞はやはり頼りになる夕立さんにあげたいと思います。
頑張りま賞は最大の撤退要因となった時雨さんに。
もうね、このイベント幸運艦2人にはイライラさせられっぱなしでした、本当。

最後に今回のイベントの総括をしたいところだけど、長くなったので次回へ。
posted by はやたん at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/431765917

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。