2014年08月13日

7号機・8号機改装

以前書いた7号機・8号機ですが、特徴がないというのも何なので、
折角なのでボールリンクマスダンパーやサイドアームの実験機として改装しました。
まずは紹介。

HRV-07_03.JPG

HRV-07_04.JPG

7号機はギロチン式サイドハンマーをつけてみました。
作り方はこちらのページを参考に。この作り方だとFRPの加工が必要無いというのが良いですね。
リアはボールリンクマスダンパーを付けたかったけど、リアウイングと干渉してしまうために
現時点では保留。ウイングを外せば気にせず付けられるけど、
リアウイングが無いアバンテは非常に格好悪いという理由でそれは無しの方向で。

HRV-08_03.JPG

HRV-08_04.JPG

8号機は最初7号機と同じギロチン式にしようと思ったけど、同じ物が続くのも
微妙な気がしたので所謂ドラゴンハンマーにしてみました。
作り方は他の作例を参考にしながら手探りの我流です。
リアにはボールリンクマスダンパーを付けています。最初はシャーシの穴に取り付けていたんだけど、
ねじ穴がバカになってしまったので仕方なくこの位置に。でもこれって意味あるんだろうか。
あとサイドハンマーだけどどうも走行中に左右にぶれて地面をこすってしまいます。
かなり高い位置に支点があるせいかもしれないけどボディに干渉しないように、
とするとどうしてもこの形になってしまいます。ということでこの後に結局
7号機と同じギロチン式に改めました。
それにしてもこの形のドラゴンハンマーって誰が言い始めたんですかねえ。
ハンマーはわかるけどドラゴンの由来がいまいち不明です。

まずは興味本位で作り始めたサイドアーム類だけど、作っているうちに段々楽しくなってきました。
提灯系のセッティングに抵抗のある自分としては、ボディの加工がごく最小にできて
ギミック自体が面白いサイドアームはいろいろ作りたい気がします。
まあ、全車に搭載する気はないけど、メインマシンにこの辺のフィードバックができればいいんだけど。
でもMSシャーシにサイドガードがないのが本当に痛いですねえ。
タミヤさんがMSシャーシのサイドガード付きのセンターシャーシを出してくれると
非常にありがたいんですけどねえ。要望とか出してみたいですね。
タグ:ミニ四駆
posted by はやたん at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403690505

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。