2014年07月03日

個人的主観によるタイプ別シャーシ選び・その1

再起動すると言いながら忙しさにかまけて2か月放置しちゃったよ(;_;)
理由はこのネタをまとめようと思いながらなかなかまとまらなかったってのもありますが。

それはさておき、ミニ四駆がまたジワリジワリと、しかし確実に盛り上がっていて、
いわゆる第3次ミニ四駆ブームに自分も乗っかったわけなんだけど、
その中で、第1次・第2次ブーム世代を中心にまた再びやってみたい、
あるいは当時はあまり興味がなかったけど、最近興味がわいてきた、
という声をちらほら聞きます。

その一方で最近の改造がわからない、どのマシンやパーツを買えばいいのかわからない、
という声も聞くので、そんな人に向けてのアドバイスになれば。

まず前提として、基本的に新型シャーシと言われるVS・スーパーX・スーパーXX・スーパー2・
AR・MS・MAのうちならどれを選んでも特に問題はありません。
ぶっちゃけボディのデザインで選んでしまって問題ないと思います。
そのうえで選んだシャーシの特徴がどんなものかを調べて、それに合わせた改造をするのが
最初のうちは一番手っ取り早いです。

とはいっても「買いたいマシンが複数ある」「折角買ったのが自分に合わないのが嫌だ」
と思う人もいると思うので、そんな人に向けて。
ただ各シャーシの長所・短所はあちらこちらのサイトに書かれているので、
ここでは「こんなマシンを作りたい」という好みに分けた感じで書いていこうと思います。
自分で触った感じ(一応全種類制覇したしw)と、様々な情報を総合しているので、
正確さには注意していますが、あまり深く突っ込んではいないので細かい間違いが
あるかもしれないことはご了承ください。

前置きが長くなったけど以下詳細。

まずは復帰組または初心者に特におススメの3種類を。

スーパー2シャーシ(以下S2)
<こんな人におすすめ>
 ・復帰組で、昔の感覚でやってみたい人
 ・とりあえずミニ四駆がどんなものかを実感したい人

第2次ブーム時の牽引役だったスーパー1シャーシの強度と拡張性を強化したシャーシ。
とにかくバランスが良くてそつがなく、セッティングが素直に反映されるので、
色々とセッティングを試したい人には良いのではないかと思います。
バランスが良いというのは反面特定の方向に特化したシャーシには敵わない
という面もありますが、現在のレース事情(特に公式)から考えて
よほどやりこまない限り対応できると思います。
逆に言うとS2シャーシの性能に物足りなさを感じてきたら初心者卒業といってもいいかも
しれません。
ただ中級者以上でもS2の愛好者は多くなっているのでポテンシャルは決して低くありません。

MSシャーシ
<こんな人におすすめ>
 ・ミニ四駆の進化をとにかく実感したい人
 ・てっとり早く速いマシンを作りたい人(大径タイヤを気兼ねなく使いたい人)
 ・MAのフルカウルに抵抗がある人

両軸モーター・3分割ユニットというこれまでのミニ四駆の常識を覆し、
第3次ブームの立役者ともいえるシャーシ。
両軸モーターというのは決して伊達や酔狂ではなく、駆動効率を(理論上)最大限に
発揮できる構造のため、初期のスピードはとにかく速いです。
じゃあある程度行くと限界が見えるのでは、と思うかもしれませんがこれもよほどやりこまないと
そういうことはありません。
後続のMAシャーシが出て下位互換なイメージがあるかもしれませんが、
きっちり改造してあげればMAシャーシに引けを取らないと思います。
何よりファーストトライパーツセット(通常版)を加工なしに使えるというのが大きいと思います。
(MAシャーシはそのままでは使いにくい)
昔の片軸シャーシと比べてあまりに構造が違いますが、逆に言えば全く別物だと
割り切って触ってみるとこれほど面白いシャーシはないと思います。
自分がこのシャーシをきっかけにミニ四駆に復帰したというので思い入れもあって
やや甘い評価になっているかもしれませんが、それを差っ引いてもおすすめです。

MAシャーシ
<こんな人におすすめ>
 ・とにかく簡単に速いマシンを作りたい人

MSシャーシの駆動効率をそのままに一体成型に戻して強度や駆動系を向上、
さらに拡張性も向上と単純性能ならほぼ困らないくらいの高性能シャーシ。
その分重量が重いという欠点はあるけど、初心者のうちはあまり重量にこだわる
必要がないので無視して良い部分だと思います。
むしろ出ているボディがこぞってフルカウルボディなので、タイヤ径に制限が出たり、
折角のサイドステーの拡張性が一部殺されていることが問題と言えば問題。
まあ、ボディを載せ替えてしまえば問題ないんだけど。
(特にMSのボディならほぼ無加工で乗るし)

とりあえずはこんなところで。端的に言ってしまうと、
片軸で組み立てやすいS2か、両軸の単純構造かつ効率の良いMS・MAが
迷っている人に敢えて勧めるなら、といった感じです。
じゃあ他のシャーシは?という点については次回で。
タグ:ミニ四駆
posted by はやたん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/400951573

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。