2016年02月20日

Myミニ四駆紹介・その8

Myマシン紹介の8回目。
高度な改造は全くしていないのでその手の期待はしないでおいてください。
紹介するセッティングは細かいパーツまで書くときりがないので大まかな部分のみ。
細かいところは写真から判断するかコメントで質問してくれれば答えます。
モーターやギア比も厳密にはレースによって変えているので主なもので。

HRV-08_01.JPG

HRV-08_02.JPG

HRV-08  High-Speed-Cornering Test Type
HRV 8号機 高速コーナーリングテストマシン
シャーシ:MAシャーシ
ボディ:マンタレイmk.II
使用モーター:トルクチューンPRO、ライトダッシュPRO、ハイパーダッシュPRO
ギア比: 3.5:1(キット付属プラベアリング使用)
ギアシャフト:フッ素コートギアシャフト
タイヤ・ホイール:キット付属大径スリックタイヤ・ホイール
ベアリング:キット付属プラベアリング
ドライブシャフト:60mm中空ステンレスシャフト
フロントローラー:13-12mm二段アルミローラー
リアローラー:13mmオールアルミベアリングローラー

戦績:
小栗商店月例レース(2014年7月) MA限定クラス 1回戦敗退
mini4サマーカップ(2014年8月) 1回戦敗退
ミニ四駆ジャパンカップ2014 福岡大会 1次予選敗退(完走2位)
ウインタートライアル(2015年1月 メディオ!ラッパーズ秋葉原) TA 9位
ミニ四駆グランプリ2015 SPRING 東京大会2 2次予選進出(完走5位)
タミヤプラモデルファクトリーミニ四駆チャレンジ(2015年5月)リミテッドクラス 1次予選通過2回

MS・VS・スーパー2・スーパーXX・スーパーX・ARと組んで折角だからということで
MAシャーシに手を出してみた。しかしここまで来るとさすがにコンセプトもボディも
ネタ切れ感が強いのは否めない。
製作当初はブラストアローのデザインがいまいちピンと来なかったり、
タイヤに制限があるのが嫌なので、悩んだ末にマンタレイmk.IIを使用。
タイヤは例によって大径タイヤ、ローラーは敢えて前後とも13mmを使用して、
ついでにフロントマスダンパーは縛る方向でいます。
まあMAシャーシはサイドステーが付いているのでそんなに困らないと思うけど。
あとゴールドに塗装してキャノピーをブルーにしたら何となくアルヴァトーレっぽく
見えるような気がしているのは内緒w。

仕上がりとしてまあMAなので普通に速いです。
課題としては他の7台と差別化ながら実際のコースにどう合わせていくか、
といったところになるかなと。
とりあえず発売予定のボールリンクマスダンパーは7号機かこいつのどちらかに
装備する予定。

(追記)A型に換装 HRV-08A
A型への主な変更点
・シャーシ底面を少し肉抜きし電池交換をしやすく
・メイン使用タイヤをノーマルローハイトタイヤ+フィンスポークホイールに変更
・リアユニットを変更してブレーキを延長・マスダンパーと独立化
・リアローラーに補強ステーを装備
・リアマスダンパーをボールリンクマスダンパーに変更
・サイドマスダンパーにスプリングを装備

重量:156.2g(電池無し)/192.2g(電池(ネオチャンプ)込)
ローラーベース:135mm

HRV-08A_01.JPG

HRV-08A_02.JPG
タグ:ミニ四駆
posted by はやたん at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/395714087

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。