2016年02月10日

Myミニ四駆紹介・その4

Myマシン紹介の4回目。
高度な改造は全くしていないのでその手の期待はしないでおいてください。
紹介するセッティングは細かいパーツまで書くときりがないので大まかな部分のみ。
細かいところは写真から判断するかコメントで質問してくれれば答えます。
モーターやギア比も厳密にはレースによって変えているので主なもので。

HRV-04_01.JPG

HRV-04_02.JPG

HRV-04  Standard Single-Shaft Type
HRV 4号機 片軸スタンダードマシン
シャーシ:スーパーIIシャーシ
ボディ:スーパーエンペラー(プレミアム)
使用モーター:アトミックチューン、ハイパーダッシュ2
ギア比: 3.5:1(ギアベアリング使用)
ギアシャフト:フッ素コートギアシャフト
タイヤ・ホイール:キット付属大径タイヤ・ホイール
ベアリング:丸穴ボールベアリング
ドライブシャフト:60mm中空ステンレスシャフト
プロペラシャフト:1.4mm中空軽量プロペラシャフト
フロントローラー:13-12mm2段アルミローラーセット
リアローラー:19mmプラリング付アルミベアリングローラー(5本スポーク)

戦績(2014年7月更新):
ミニ四駆グランプリ NEW YEAR 2014 東京大会2 1次予選敗退
タミヤプラモデルファクトリーミニ四駆チャレンジ(2014年4月)リミテッドクラス 最高3次予選
親富孝ミニ四駆グランプリ(2014年7月) 2回戦敗退
静岡ホビースクエアナイトレース(2014年11月) 1回戦敗退
TOM SAWYER不定期レース(2014/11/23) ラウンドロビンマッチ 3位
                     タイムアタック 4位
ウインタートライアル(2015年1月 お宝あっとマーケット相模原) 予選3P敗退
ミニ四駆グランプリ NEW YEAR 2015 東京大会 1次予選敗退(フジヤマチェンジャーCO)
Shuminova杯(2015年4月) スーパー2シャーシ限定 優勝
ミニ四駆ジャパンカップ2015 東京大会1 1次予選完走3位

3号機をベースに、ややトップスピードを上げる方向で作成。
が、3号機があまりの問題児っぷりに結果的には片軸シャーシの標準型としての
ポジションに。
スーパーエンペラーが昔一番好きなマシンだったのでその点でも満足。
組み上げた当初からそこそこスピードが速く仕上がったので、テストコース程度なら
割と早い段階で対応できた気がします。
スーパーIIシャーシはなんだかんだ言われていますが、セッティングが素直に反映されるので
非常に使いやすいと思います。
先日レースデビューしたばかりなので戦績がどうなるかは今後次第、というところでしょうか。
ちなみに見えにくいですがボディーカラーと合わせるため、ギアカバーなどは
エンペラープレミアムのブルーのものを使用しています。
なんだかんだで1号機と並んで満足度の高いマシン。

(追記)A型に換装 HRV-04A
A型への主な変更点
・メイン使用タイヤをローハイトタイヤ+5本スポークホイールに変更
・リアユニットを変更してブレーキを延長・マスダンパーと独立化
・サイドマスダンパーのプレートを変更

重量:140.0g(電池無し)/176.0g(電池(ネオチャンプ)込)
ローラーベース:136mm

HRV-04A_01.JPG

HRV-04A_02.JPG
ラベル:ミニ四駆
posted by はやたん at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Myミニ四駆紹介・その3

Myマシン紹介の3回目。
高度な改造は全くしていないのでその手の期待はしないでおいてください。
紹介するセッティングは細かいパーツまで書くときりがないので大まかな部分のみ。
細かいところは写真から判断するかコメントで質問してくれれば答えます。
モーターやギア比も厳密にはレースによって変えているので主なもので。

HRV-03_01.JPG

HRV-03_02.JPG

HRV-03 Cornering-Type
HRV 3号機 コーナー重視マシン
シャーシ:VSシャーシ
ボディ:エンペラー(MSシャーシ)
使用モーター:アトミックチューン、ハイパーダッシュ2
ギア比: 3.5:1(ギアベアリング使用)
ギアシャフト:フッ素コートギアシャフト
タイヤ・ホイール:中径ローハイトタイヤ・5本スポークホイール
ベアリング:フッ素コート620スチールベアリング
ドライブシャフト:60mm中空ステンレスシャフト
プロペラシャフト:1.4mm中空軽量プロペラシャフト
フロントローラー:13mmオールアルミベアリングローラー
リアローラー:19mmプラリング付アルミベアリングローラー(5本スポーク)

戦績:
ウインタートライアル(2014年2月 お宝あっとマーケット相模原) 予選敗退
スプリングトライアル(2014年3月 お宝あっとマーケット相模原) 予選敗退
スプリングトライアル(2014年3月 タミヤプラモデルファクトリー新橋) 1次予選敗退
ミニ四駆ジャパンカップ2014 東京大会3 1次予選敗退(1周目ドラゴンバックでCO)
ジャパンカップシード戦(2015年6月 ヤマダ電機LABI池袋店) 予選7P

2台続けて両軸シャーシだったので片軸シャーシのプロトタイプとして作成。
巷では評判の高いVSシャーシ、ボディに昔の好みでエンペラーをチョイス。
したは良いが、最初は何故か慣らしはしたのにスピードが乗らず、
シャーシに問題があるのではないかと考えて交換して、原因が分かったので対策したら
スピードが出るようになったら度重なる試走でバンパーに負担がかかりまくりと
バンパー強化して現在シャーシは3代目というある意味問題児ぶり。
まあおかげである程度駆動系についての知識はついたかもしれませんが。
ちなみにフロントローラーはデフォルトだとスラストが足りず、HD2装備で
バーニングレーンチェンジをすっ飛んで行くという状態なのでスラストを2度追加して
約4度に設定しています。
テストランのつもりがなんだかんだでそれなりの規模のレースに3回出場して、
それなりに手ごたえをつかむことができたような気がします。

(追記)A型に換装 HRV-03A
A型への主な変更点
・タイヤをレタータイヤに変更
・リアユニットを変更してブレーキを延長・マスダンパーと独立化
・リアにホイールスタビを装備

重量:141.0g(電池無し)/177.0g(電池(ネオチャンプ)込)
ローラーベース:136mm

HRV-03A_01.JPG

HRV-03A_02.JPG
ラベル:ミニ四駆
posted by はやたん at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Myミニ四駆紹介・その2

Myマシン紹介の2回目。
高度な改造は全くしていないのでその手の期待はしないでおいてください。
紹介するセッティングは細かいパーツまで書くときりがないので大まかな部分のみ。
細かいところは写真から判断するかコメントで質問してくれれば答えます。
モーターやギア比も厳密にはレースによって変えているので主なもので。

HRV-02_01.JPG

HRV-02_02.JPG

HRV-02 3-Plates Regulation Type
HRV 2号機 3枚プレートレギュレーション対応マシン
シャーシ:MSシャーシ
ボディ:アバンテmkII
使用モーター:トルクチューンPRO、ライトダッシュPRO
ギア比: 3.5:1(MSシャーシ用ギアベアリング使用)
ギアシャフト:フッ素コートギアシャフト
タイヤ・ホイール:キット付属大径スリックタイヤ・ホイール
ベアリング:丸穴ベアリング
ドライブシャフト:60mm中空ステンレスシャフト
フロントローラー:19mmオールアルミベアリングローラー
リアローラー:19mmオールアルミベアリングローラー

戦績:
西東京ゲームタウン ウインタートライアル(2014年1月)準優勝
小栗商店月例レース(2014年9月) オープンクラス 1回戦敗退
TOM SAWYER 不定期レース(2014/10/24) オープンクラス 2回戦
                      タイムアタック 記録なし
タミヤプラモデルファクトリーミニ四駆チャレンジ(2015年2月)リミテッドクラス 1次予選通過1回
お宝あっとマーケット相模原店 月例レース(2015年5月) 予選敗退

1号機とほぼ同時期に作成したマシン。デザインの好みでアバンテmkIIを選んだり
好みのパーツをセッティングしたらシャーシやコンセプトが1号機と丸かぶりになってしまい、
どう差別しようかということでタミヤプラモデルファクトリーナイトチャレンジなどで
用いられる3枚プレート縛りに対応させてみた。
(厳密にはマスダンパーとか完全に対応させていないけど)
ついでにタイヤは基本ノーマル縛りにしています。

ただしナイトチャレンジはエントリの競争率が激しく、
出場機会がないまま転勤になってしまったので参加がほぼ不可能になってしまったり、
他の3枚プレートレギュレーションのレースをしている店舗も閉店したりと
存在意義がほぼ消失気味。
先述の通りガチで組んでしまうと1号機と被ってしまうので
何かしら別のコンセプトを見出したいところ。
中級者以上ならサスマシンやフレキマシン組んだりするんだろうけど、
個人的にこの手のマシン組みたくないので、
何か別の面白い方向性はないものかなーと思案中。

(追記)A型に換装 HRV-02A Non-Processed Plates Type
A型への主な変更点
・3枚プレート対応から無加工プレート対応に変更
・リアローラーに補強追加
・タイヤをロータイトタイヤ+フィンスポークホイール(シルバー)に変更

重量:136.0g(電池無し)/172.0g(電池(ネオチャンプ)込)
ローラーベース:136mm

HRV-02A_01.JPG

HRV-02A_02.JPG

FRPの加工を解禁して1号機のフロントを作り直した関係でコンセプトをプレート3枚縛りから
無加工縛りにしてさらに汎用性を高めるためにローハイトタイヤメインにしたマシン。
そこそこ出番も増えてはきたんだけどやっぱり制限は厳しくて他のマシンに比べると
出番は少なめ。
多分次のB型への改修ではガラッとコンセプトを変える予定。
ラベル:ミニ四駆
posted by はやたん at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Myミニ四駆紹介・その1

予告通りまずは自分のマシンを紹介します。
初めに言っておきますが高度な改造は全くしていないので
その手の期待はしないでおいてください。流行している提灯系の改造も
せっかく塗装したボディを加工したり隠れるのが嫌いだという理由でやっていません。
FRPの加工とかもできないし。

紹介するセッティングは細かいパーツまで書くときりがないので大まかな部分のみ。
細かいところは写真から判断するかコメントで質問してくれれば答えます。
モーターやギア比も厳密にはレースによって変えているので主なもので。
といったところで1台目。

HRV-01_01.JPG

HRV-01_02.JPG

HRV-01(HAYATA's Racing Vehicle) Main Racing Type
HRV 1号機 メイン使用マシン
シャーシ:MSシャーシ
ボディ:ネオファルコン
使用モーター:トルクチューンPRO、ライトダッシュPRO、ハイパーダッシュPRO
ギア比: 3.5:1(MSシャーシ用ギアベアリング使用)
ギアシャフト:フッ素コートギアシャフト
タイヤ・ホイール:大径ローハイトタイヤ・ホイール
ベアリング:フッ素コート620スチールベアリング
ドライブシャフト:60mm中空ステンレスシャフト
フロントローラー:19mmオールアルミベアリングローラー
リアローラー:19mmプラリング付アルミベアリングローラー(ディッシュ)

戦績:
第2回シュミノバ杯 ビギナークラス・オープンクラス 予選敗退
ミニ四駆グランプリ2013 東京大会(12月) 1次予選敗退
タミヤプラモデルファクトリーミニ四駆チャレンジ(2014年1月)リミテッドクラス 1次予選敗退
ミニ四駆グランプリ NEW YEAR 2014 東京大会 1次予選敗退
ミニ四駆ジャパンカップ2014 東京大会4 2次予選進出(完走2位)
ミニ四駆グランプリ AUTUMN 静岡大会1 1次予選敗退(完走2位)
2015年1月 立川フレンドリーカップ オープンクラス 予選3P
Shuminova杯(2015年3月) 大径タイヤ限定 1勝3敗
地下ドリム走行会(2015年6月) 予選7P

ミニ四駆復帰しての1号機マシン。
当時はAR・MAが出て間もないころで情報が少なかったので、
シャーシの構造とボディデザインの好みでMSシャーシのネオファルコンをチョイス。
ネットの情報の聞きかじりで作っていった割にはきちんと改造されていると
評価を受けたり。ただしその当時と現在であまり大きく進歩はしていないがw。
戦績がぱっとしていないけどいきなり公式大会で勝てるとは思っていないので
気にしていません。
敗退の原因のほとんど全部がコースアウト負けなので、
まずはきちんと完走できるマシン作りから、と考えています。
とりあえず現在は後述する他のマシンでデータを集めてフィードバックを行う予定のため、
レースに出すのは控えています。

後で知ったけど周りの評判を聞く限り何故かネオファルコンって
あまり人気ないみたいですね。
オレ的にはシャープというか直線的なデザインが非常にツボなんですが。
ま、自分の好みがいかに周りとズレているかという良い証左かもしれませんw。

(追記)A型に換装 HRV-01A
A型への主な変更点
・フロントFRPを加工して取り付け・アンダーガードを取り付け
・X用リアステーを利用してサイドステーを取り付け
・フロントマスダンパーを廃止してサイドマスダンパーに
・リアのマスダンパーの土台も少々加工

重量:164.9g(電池無し)/201.0g(電池(ネオチャンプ)込)
ローラーベース:138mm

HRV-01A_01.JPG

HRV-01A_02.JPG
ラベル:ミニ四駆
posted by はやたん at 20:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ミニ四駆 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。