2015年05月21日

本日の艦これ・その31

さてイベントも終わりましたが、E-6クリア後の掘り作業、通称E-7の成果報告。
とりあえずの目当てはE-3での卯月・高波、E-4のあきつ丸・三隈を最優先に。
ローマ掘りはまあ余力があればというスタンスで進めていきます。
しかし今回は狙いどころが少なくてなかなか目当ての艦が出てきません。

KanCole_108.jpg

それでも何とかE-3で卯月をゲット。

KanCole_109.jpg

続いてE-4道中で高波をゲットしました。これでE-3掘りはほとんど終了ですかね。

KanCole_110.jpg

そしてE-4ボスで野分さんゲット。ようやく秋イベ以降まいのわ再会です。
で、ここまでE-4大車輪していたのでE-4出撃組のレベルがえらいことになってきたので、
レベル調整もかねてこの辺からE-2、E-6の掘りも並行して進めます。
どこも連合艦隊で資源の消費が凄まじいことになっていますがまあ仕方ないです。

KanCole_111.jpg

そして何とか粘ってくりまn三隈さんゲット。
そのあとあきつ丸さんも狙ってみましたが結局出ませんでした。

そしてローマ掘りは比較的安定して周回できるKマスでの掘りを進めていきます。
いや毎回ボスまで行くのは本当にしんどいので。
で、Kマスまでなら戦艦をがっつり連れて行かなくても重巡中心で組めば
何とかなることに気付いたのは本当にイベント終了前日あたりでした。
そのあと、終了当日朝まで粘ってみましたが結局ローマさんは出ず。
まあ仕方がないので次の機会があれば狙っていきます。

と、いうことで最大の狙いどころだったあきつ丸が手に入らなかったので
個人的にはあまり芳しくない結果だと思います。
まあ最低限卯月と三隈が入手できたので良しとしておきます。
まあ冬イベが大収穫過ぎましたかね、やっぱり。

といったところでイベントも終了したのでいつものレベル上げと勲章ゲットと
ちまちまとした海域攻略に戻っております。
posted by はやたん at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月14日

本日の艦これ・その30

さていよいよ最終マップ、E-6。
どこまでいけるかわからない状態でしたが何とか最後まで難易度甲で行けそうです。

KanCole_102.jpg

KanCole_103.jpg

メンバーはこんな感じで、温存していた金剛さんをいつも通りに旗艦に、
そして満を持して大和さんを投入しました。
今回のE-6に大和さんは過剰戦力という話もありますが、
扶桑さん・山城さんと交代させてみたけど結局大和が一番安定しました。
第2艦隊は対空要員で秋月を引き続き旗艦に。
ほとんどボス手前の空母棲姫対策なんだけど。

で、最初は前線支援だけにしていましたが、どうにもボスが削りきれないことが
多かったので途中から決戦支援も入れています。
ただしこちらは基本祥鳳・瑞鳳に駆逐2人というエコ支援ですが。
そのせいかいまいち効果が安定せず。

さて道中ですが、冬イベントよりも大破は少ないですが、
やっぱり戦艦棲姫の夜戦マスと空母棲姫はやっぱり脅威です。
前者はまあまあ中破やカスダメ止まりで済んでくれることもありますが、
ハマると大損害です。
空母棲姫は言わずもがな。そして前回は耐久力の弱いちとちよを集中的に狙い、
護衛撤退ができる今回は烈風キャリアのちとちよをスルーし、
的確に長門・陸奥を狙ってくる空母棲姫は絶対に中に人がいると思います。

それでもどうにかちまちま削っていよいよラストダンス、
秋月・鳥海さんをそれぞれ時雨・霧島さんに交代して挑戦。
しかしここにきてどうも決戦支援も砲撃戦も安定しません。
仕方がないので決戦支援に出番がなかった二航戦と比叡・榛名を加えて
挑戦してみたら1発でクリアできました。

KanCole_104.jpg

最後はこんな感じで止めは木曽さんが決めてくれました。
残った北上さんが空母棲姫を仕留めてくれればS勝利できたのに
カスダメしか与えてくれませんでした。

KanCole_105.jpg

KanCole_106.jpg

KanCole_107.jpg

まあ何はともあれE-6をクリアして無事に秋津洲と甲種勲章をゲットしてイベント無事完走。
ちなみにドロップはS勝利自体が少ないので引き続きぱっとしませんでした。
しかしS勝利で霧島さんがドロップするとネタとしか思えない感じですね。
いや確かに火力高くてメガネかけた高速戦艦だけどさ。
とりあえずボスマスでのローマ・U-511・酒匂掘りは正直やりたくないですね。
もしこのマップで掘りをするならKマスのローマ狙いのみだと思います。

今回のMVPはなんだかんだで金剛さんに。もはや貫録といった感じで。
しかも出撃回数が嵩んだためにレベルがさらに2上がって93にまでなりました。
大和さんはキラついていたころは順調にがすがす敵を撃破していたんですが、
キラがはがれたらレベルの低さが出て攻撃ミスが目立ちました。
やっぱり次回イベントまでに少なくとも70、できれば75まで上げておきたいですね。
長門・陸奥さんは大破こそ目立ちましたが攻撃面の寄与も大きいので、
その辺を差っ引いても、という感じです。
敢闘賞はやたらカットインを決めた綾波さんで。

さてイベントを通してみて、今回は多方面作戦+いろんな艦娘を使いたい、
ということで全体を通してのMVPというのがなかなか難しいんですが、
強いて言えば扶桑さん・山城さんの強さが目立ちました。
やっぱり制空補助ができて長門型並みの火力での弾着観測射撃は強いです。
連合艦隊なら回避・防御面の低さもそこまで気になりませんしね。
あと秋月の対空カットインの威力も確認できたのも良かったと思います。
やっぱり空母相手にすると安定度がだいぶ変わりますし。

さてまだまだ残った期間でレア艦掘りというところですが、
優先順序的にはE-4でのあきつ丸・三隈・高波狙いが最も高くて
次いでE-3の高波・卯月狙いといったところでしょうか。
E-2の初風他やE-6のローマ堀はまあ気が向いたらという感じで。
E-5の矢矧・磯風はまあ今回いいかな。ダメコン装備の関係で
あまりモチベーションが上がらん。
posted by はやたん at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月07日

本日の艦これ・その29

本作戦をクリアしたのでExtra Operation のE-5、難易度は引き続き甲で。
さて艦これのBGMといえば基本的に勇壮なものであったり、激戦を連想されるような
ものがほとんどで、今回のイベントのE-4まではマップ・戦闘BGM共そんな感じでしたが、
E-5以降はそんな雰囲気が打って変わって悲壮感・寂寥感満載のBGMに変わります。
なんかまさに敵が静かに潜む死地に踏み込む、あるいは敵の悲壮な感情が含まれているようで、
誰が言ったか世界樹の迷宮の第6階層。個人的にはあの雰囲気がぴったりだと思います。
今までもMAP最深部は暗赤色になって禍々しい雰囲気を醸し出していたのですが、
今回のイベントに関して言えばBGMとマッチして大変なことになっていると思います。

さて本題。このE-5、正攻法で行こうとするとなかなか苦戦しそうですが、
先行部隊の情報からすると、
・夜戦マップおよびボスのほとんどを潜水艦で無力化可能。
・「最上+三隈」「鈴谷+熊野」「鳥海+龍驤」の組み合わせで航空戦マップを回避可能。
このおかげで難易度が大幅に下がります。
この中で自分に可能なのは「鈴谷+熊野」なのですが、あまり使う予定がないので
レベル上げを後回しにしがちだったのですが、メイン重巡のレベル上げが一段落したので
戯れにレベル上げしておいて現在2人ともレベル64まで上げてありました。
気まぐれが功を奏することもあるもんですね。

というわけで編成はこんな感じ。

KanCole_101.jpg

先述の通り鈴谷・熊野と潜水艦枠は確定、あと空母枠には温存していた加賀さんを。
残る2枠は火力が必要なので長門・陸奥の2人にしました。
後から考えれば大和はここで投入しても良かったと思いますが、まあ良しとします。
潜水艦は耐久力の高い伊401か回避の高い呂500が最適らしいのですが、
伊401は持っていない、U-511はダメコンの積み忘れが怖いということで、
すでに1人確保していて万が一轟沈しても惜しくない伊58を採用しています。
装備としては重巡・戦艦には三式弾を、潜水艦にはダメコンと、改装後は高温缶を。
そして加賀さんには敢えて艦爆を装備しています。

さて挑戦ですが、確かに潜水艦の効果は抜群で、夜戦で大破しても、
ボスの攻撃はほとんど当たりません。
正直大破進軍はおっかなくて嫌いなのですが、意外に何とかなります。
このままダメコン消費しないで行けるかなと思ったらラストダンスで消費しましたが。
轟沈演出初めて見ましたが心臓に悪いですね、これ。

さてこうなると怖いのは緒戦のフラル級とボス戦のル級改のみです。
前者は支援艦隊と加賀さんで何とかできるとして、後者はなかなか厄介です。
実は何度かボスを削りきれなかったことがあったのですが、
その原因はル級改の攻撃でこちらの重巡&戦艦の夜戦要員が沈黙してしまい、
取り巻きを仕留めきれない+火力が足らない、ということがあったからです。
そこで加賀さんには敢えてボスに攻撃が行かない艦爆を装備させて露払い、
特にル級改を早目に始末してもらいます。ル級改を撃破あるいは大破させて
無力化できればこっちのものです。
あとはこの辺から軽空母2+駆逐のエコ決戦支援を出しています。
これだけでも取り巻きを片付けてくれるので結構効果あります。
たまに昼戦で加賀さんの攻撃前に片が付いてしまい、加賀さんが攻撃できなくなることが
ありますが、どうせ空母の昼戦では決定打は与えられないし、
詳細は割愛しますが、そんなシチュエーションになったら夜戦要員がほぼ無傷なので
あとは夜戦で三式弾の集中砲火で高確率で撃破可能です。

KanCole_100.jpg

そんなこんなでそこそこ苦労はしたけどE-5を無事クリア。
二式大艇を入手しましたが、まだこれ装備ロックできないので誤廃棄が怖いですね。
あ、ドロップは相変わらずぱっとせず。まあ目当ては矢矧くらいなもんですが。

今回のMVPはなんだかんだで決めてくれた長門さんに。
アシスト賞はデコイの役割を果たしてくれた伊58に。
頑張りま賞としてやたら中大破する&砲撃を外しまくった熊野さんに。

さていよいよラストマップ、E-6ですが、
支援無しでどの程度通用するかお試しで出撃してみました。
ここでボス撃破に苦労するようならラストダンス無理だなという試金石にしてみたのですが、
意外に2回ほどあっさりと通過してS勝利取れたので引き続き難易度甲で行くことにしました。
まあ、その直後3回ほどボコボコにされて途中撤退やゲージをろくに削れなかったりもしましたが、
何とかなりそうな雰囲気なのでできる限り挑戦してみたいと思います。
posted by はやたん at 22:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月05日

本日の艦これ・その28

さて本作戦最終マップのE-4、ここまでは難易度甲で挑戦。

KanCole_98.jpg

KanCole_99.jpg

このマップは水上打撃部隊だと制空値が厳しすぎるということで、
空母機動部隊を選択。そういえば連合艦隊で空母機動部隊を使うのはこれが初めてなので、
まあ練習もかねて。

第一部隊は摩耶さんを旗艦に、戦艦は扶桑姉妹、空母枠は加賀さんをE-5で使う予定なので、
一つは赤城さんでほぼ決定、残る2枠が悩みどころですが折角なので五航戦を使用。
改二にまでなりながらなかなか出番のない二航戦からブーイングが飛んでる気がしますが、
とりあえずはそれは置いておいて。

第二部隊は秋月を旗艦にして対空カットインを狙います。真面目に使うのは初めてなので、
言うならば「見せてもらおうか、防空駆逐艦の実力とやらを」といったところでしょうかw。
残る駆逐枠はレベル上げもかねて綾波で。軽巡枠は川内さんに頑張ってもらいます。
重巡は高雄さんと鳥海さんと、高雄型の中でも火力高めなこの2人に夜戦火力を担ってもらいます。
正直高雄さんの代わりに妙高or羽黒さんの方が純粋な戦力は上になる気がしますが、
そこはそれ、趣味嗜好の問題です。
残る高速戦艦枠には火力重視で霧島さんに入ってもらいます。

あとここのボスは陸上型なので、第2部隊の重巡・戦艦には三式弾を、
綾波さん・川内さんにはWG42ロケットランチャーを装備させます。
最初扶桑姉妹にも三式弾を装備させていたんだけど、徹甲弾の方が安定していたと
思います。理由は後述。

ここでも安定を求めて前線支援を出しておきます。メンバーは前述の通り。

で、空母機動部隊の感想。確かに制空権と大量の艦載機による開幕雷撃は魅力ですが、
開幕である程度数を減らせないと第2部隊を前面に晒すのでちょっと怖いです。
特にこのマップはヲ級に加えてフラタ級+エリタ級とかなり厄介な部隊も出ますし。

とはいえ、命中率がそんなでもない上に、秋月の対空カットインがかなり効果高いです。
一度完全にヲ級を置物にしたこともありましたし。
まあいつもこんな風にうまくいくわけではありませんが、道中の安定度に
かなり寄与していたと思います。あとは前線支援もなんだかんだで働いてくれます。

さてボスであるメンチ切っているようにしか見えない湾港水鬼ですが。
陸上型ということで雷撃が通じない、装甲・HPが高いという一見強敵で、
これに備えて第2艦隊には三式弾を装備して備えていました。
ところがぎっちょん、第1艦隊の火力が予想以上に高く、開幕の爆撃と扶桑姉妹の砲撃で
取り巻きを片付けるとあとはもうフルボッコです。大体1巡もすると中破くらいに持って行けます。
敵の攻撃がほとんど当たらないことも手伝って、大体の場合昼戦でケリが付いていました。
折角夜戦に備えていた第2部隊、特に温存しておいた鳥海さんと霧島さんが
肩すかし喰らっています。

一応ゲージ破壊時には高雄さんが夜戦で決めてくれたので
三式弾装備が全く無駄ではなかったと思いますがそれにしても。

KanCole_96.jpg

まあ何はともあれクリアして戦艦リットリオゲットです。
ちなみにドロップは引き続き大したものが出ませんでした。
ここはあきつ丸や三隈、野分や高波などがドロップするので、掘りの優先度は
ここがトップかなあ。資材の消費が恐ろしいですが。

今回のMVPなんですが、迷いましたが第2艦隊の露払いを務めてくれた霧島さんに。
相変わらずカットインを決めまくる扶桑さんと悩みましたが。
アシスト賞は対空カットインで防空駆逐艦の名に恥じない活躍を見せてくれた秋月さんで。

KanCole_97.jpg

と、いうわけで本作戦はすべて難易度甲で制覇。このあとExtra Operationに入りますが、
E-5までは何とか甲で行けるのではないかと思うので、ここまでは決めたいですね。
最終E-6ももしかしたら行ける気もしていますが、挑戦してみて無理そうなら
素直に難易度下げます。これはイベント前からの変わらない方針ですね。
posted by はやたん at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月04日

本日の艦これ・その27

さてE-3、難易度甲で挑戦。
ここから3方面作戦になるのでメンバーの割り振りには気を使いますが、
正直ここを考えるのがかなり楽しいので個人的には出撃制限は歓迎です。
で、E-4・5も考えてメンバーは以下のような感じに。

KanCole_95.jpg

重巡枠としては愛宕さんをここで使ってしまいます。もう一枠はいろいろ考えて
プリンちゃんに。
高速戦艦はここで比叡・榛名を使ってしまっても問題なさそうなので投入。
軽巡枠は川内さん・神通さんを温存して那珂ちゃん、軽空は飛鷹さんで。
支援艦隊は前線支援を一応入れておきます。
しかしなんだこのCV東山奈央率は。まあうちの艦隊TOP6のCVが東山嬢だから仕方がないが。

さて挑戦ですが、ここはほとんど編成が重い艦隊が出てこないので
非常に楽です。やっぱり道中に戦艦が出てこないとこうも楽になるものかと思います。
逆に言うと道中の戦艦は相当な大破要因になりうるということですかね。

注意が必要なのがやはり2戦目、軽巡棲鬼orフラ軽空+フラ雷の編成ですね。
軽巡棲鬼は例によって固いので変に攻撃が偏ると普通に軽巡棲鬼が健在+
随伴艦が無傷ということになって雷撃戦で痛い一撃を喰らったりします。
フラ軽空も侮っていると痛い一撃を見舞い、雷巡も雷撃戦以前に中破以上にしておかないと
おっかないです。
一度軽空の攻撃で飛鷹さんが中破喰らい、次のマスで大破になってしまい撤退することに
なりました。

とはいえここを抜ければ次のマスとボスマスは弱いので楽勝です。
輸送ワ級Flagshipは何気に耐久力と火力も侮れませんが基本的にゴリ押しできます。

ここもボスマスにたどり着けば基本的に夜戦まで持ち込んで殲滅できます。
適度に休みながらでも難なくクリア。

KanCole_93.jpg

KanCole_94.jpg

で、イタリア製の装甲板と副砲をゲット。使い道あるんですかね、これ。
ちなみにドロップは大したもの出ませんでした。高波・三隈が出るので
期待はしてみたけどダメでした。まあ追々狙ってみます。

MVPはちょうど良いタイミングで高火力艦をカットインで撃破してくれた比叡さんに。
序盤は榛名さんの方が頑張っていたんだけど後半はなぜか覚醒していましたw。
あとやっぱりプリンちゃん強いわ。なんだかんだで連撃で葬ってくれていたし。
愛宕さんはさすがにレベルがNo.2だけあって普通に活躍。

あとここは輸送艦が1回の出撃で5〜6隻出てくるので、クリア後もろ号作戦の
消化に周回してみました。で、試してみたら支援艦隊なしでもそこそこいけますね。
2戦目が予想通り一番不安な要素になりますが。

さて続いてはE-4。ここも難易度甲で挑戦する予定です。
posted by はやたん at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月02日

本日の艦これ・その26

イベント2ステージ目、E-2に挑戦。難易度はもちろん甲で。
ちなみにE-1クリアの翌日に挑戦開始しましたが、エラーが頻発したために
その日はもう遠征に出すだけ出したら止めました。
そその後復旧したらしいけど、もう遅かったので改めて後日挑戦、といった経緯です。
このせいもあるけど今回のクリアペースは多分平均より遅めです。

余談はさておきE-2の編成。

KanCole_91.jpg

KanCole_92.jpg

E-2までは編成制限がないけど、金剛さんを使ってしまうといつも通り過ぎてつまらん、
という理由で戦艦枠は扶桑姉妹に。ちなみにこの後加賀さんを酷使することを
考えて最初は空母枠を赤城さんに。制空値が少しきつめなので
扶桑姉妹はその補助も兼ねて投入しています。
重巡枠は改二が実装されたばかりの摩耶・鳥海に加えて、冬イベで出番がなかった
妙高・羽黒・プリンツで。雷巡も3人入れられるんだけどそれだとつまらんということで、
最初は木曾さん、そのあとレベル調整のために大井さんで。
あと道中が怖いので前線支援を投入しています。

さて挑戦の方ですが、一番怖いのが2戦目のル級×3で、当然のごとく当たれば
こちらを容赦なく中大破させてきます。
とはいえ、連合艦隊の仕様上、命中率が高くないのが救いです。
一方でこちらは支援艦隊と扶桑さんたちのカットインのおかげでガスガス始末してくれます。

1.2度大破要員も出しましたが、司令部施設のおかげで進軍そのものは可能です。
ボスにたどり着けば2人くらい欠けていても余裕でS勝利を持っていけます。
最大の敵はやはり戦艦マスと、先述したようなサーバーのエラー。

ゲージ破壊時には制空値が上がるので赤城さんを加賀さんに交代。
特に問題なくS勝利できました。

KanCole_88.jpg

削りの途中で早霜をドロップ。まあレアといえばレア艦ですかね。
その他のドロップははっきり言ってパッとしませんでした。

KanCole_90.jpg

そしてクリアしたので葛城さんゲット。
空母はありがたいんだけど改装に設計図が必要なのが個人的にはきついです。
雲龍・天城に加えて大鯨さんの改装もありますからねえ。優先順位が難しい。

今回のMVPはなんだかんだで良い感じでカットインを決めてくれた扶桑さんに。
山城さんも同じくらい働いてくれたので甲乙つけがたいですね。
敢闘賞は第2艦隊の要になってくれた鳥海さんですかね。

さてE-3ですが次も難易度甲で行けそうです。
様子を見る限りE-5までは甲で行けるんじゃないかなあと踏んでいます。
E-6も行けるかもしれませんがここは挑戦してみないとわからないですね。
とはいえ、FuMOレーダーと勲章2個は魅力的なのでなんとか甲でクリアしたいところ。
posted by はやたん at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年05月01日

本日の艦これ・その25

さて春イベントが始まりました。開始初日はどうせメンテナンス終了直後は
ログイン殺到するからなかなか入れないだろうなと思っていたら、
サーバーの付加増大に加えてメンテナンス時間が延長された影響で、
初日はログインしてメンテナンス前に出した遠征を迎えるだけで終わらせました。

というわけで自分は翌日から春イベントスタートです。

まずはE-1。もちろんまずは甲で挑戦。出撃できるのは軽巡洋艦・駆逐艦のみ
だけど、そこまで難しくなさそうなので1.5軍くらいで挑戦。

KanCole_89.jpg

最初は軽巡洋艦は神通・川内、駆逐艦は五月雨・雪風の代わりに
吹雪・ヴェールヌイで行っていたけど、簡単そうだったので神通さんを温存し、
先述のように1.5軍くらいで全力で舐めプといった感じ。
その割にカットイン要因が3人いて普通に考えたらガチじゃねーかという感じなんだけど、
レベル的な意味で舐めプレイです。ちなみに五月雨にはソナーを1個付けて
道中の潜水艦対策。

で、時々雷撃が集中して綾波さんが大破したりもしましたが、
ボスまでたどり着ければS勝利は割と容易です。いくらなんでも昼戦の段階で
2体は撃破できるのでこの状態で夜戦に持ち込めば怖いのは旗艦のフラリ改くらいなので
どうとでもなります。
時々綾波さんが旗艦にカットインスナイプしてくれたりもしましたが、
後続を結局仕留めるので基本的には殲滅勝利です。

ゲージ破壊時には軽巡棲鬼が入ってくるので、念のため決戦支援を入れておきました。
メンバーは天城さんを旗艦に雲龍・伊勢・日向・吹雪・ヴェールヌイ。
装備間違えてあまり火力は出ませんでしたが、1体仕留めてくれれば御の字です。
その後順調に敵艦を破壊し、夜戦に持ち込んでS勝利。

KanCole_85.jpg

で、削りの最中に浜風さんゲット。もう3人目なので素材にしようかと思いましたが、
一応レベル上げします。

KanCole_86.jpg

そいでもってゲージ破壊時に天津風ゲット。
これでここでの掘りはほとんど終了です。強いて言えば谷風ぐらいだけど、
優先度は低め。

KanCole_87.jpg

そしてクリア後のボーナスの51cm砲。
冬イベントの地獄のE-2をクリアしてようやく手に入れたものが割とあっさり目のマップで
手に入ってしまうのは何とも複雑な感じですが。
ちなみに実用的には乙レベルの試製46cmの方が上な気がしますが、
まあ折角なので甲レベルでクリアすることにします。

今回のMVPは何気に旗艦カットインスナイプを決めてくれた綾波さんに。
ちなみに冬イベントでポンコツだった時雨も今のところは普通に活躍してくれています。

さて今回のイベントですが、前情報で相当警戒していたこともあって、
マップこそ多いものの総じて難易度は低め、という印象です。
先行ガチ勢じゃない人でも早ければE-3くらい突破している人もいるみたいですからね。
まあこういうのを聞くとつい気が逸ってしまいますが、折角の長いイベントだし、
焦ってえらい目に合うのも嫌なのでマイペースでのんびり進めていきます。
とりあえずE-6甲も何とか挑戦できるかも、と思っています。
posted by はやたん at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦隊これくしょん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。